忍者ブログ
[915] [914] [913] [909] [908] [907] [906] [905] [904] [902] [900]

DATE : 2011/11/22 (Tue)
昨年末にSL君のマフラーの中間のタイコ部分がボロボロになって車体の下から排気音がボーボー鳴ってて、セントラルオートさんで応急処置をしてもらってから早や一年・・・。





↑昨年の補修の様子(錆でボロボロになったタイコ部分を耐熱パテで塞いで、その上からオイル缶をリベット止めした本当の応急処置。その頃は、既に腐っていたリアのタイコ部分には鉄板を溶接して漏れを防いでいました・・・)

さすがに約一年そのままでしぶとく乗り続けていたら、車体の下からまたもや音がするようになって来ました(トンネルの中を走ると良く分かる)。そこで今日は知人のEzzyさんから教えていただいた、横浜市港北区にある「アーキュレー」さんにSL君のマフラーをステンレスのオーダーで作成してもらう為に行って来ました~♪

もともとは国産車の社外品マフラー(レース用等)を作成していて、僕が若い時には「フジツボ」といって、憧れのマフラーメーカーでした。当時からその性能、仕上がりには定評がありました。

その後、国産車用マフラーとは別に外車専門の部門も立ち上げて、それが今回お邪魔した「アーキュレー」だそうです。

http://www.arqray.jp/

いただいた社長さんの名刺ももちろん「藤壺」さんでした~♪





マフラーは現車合わせで、約10日間ほどで仕上がるそうなので、出来栄えが楽しみです。
これで、昨年シン♪さんから譲っていただいたタコ足の本領も発揮できるはずです~♪
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★シン♪ さん
NAME: マネージャー
おかげさまで今日無事に装着が終わり、引き取りに行きました~♪

乗った感じはまず余計な所から排気音がしない・・・あと2000rpm~の吹けが確実に良くなりました~♪今日は道が混んでいたので、お休みの日に常磐道とか走ってレポートします!
2011/11/30(Wed)21:59:01 編集
★フジツボ
NAME: シン♪
凄いですね~♪

アーキュレーってフジツボだったのですね!

勉強になりました。装着後のリポート楽しみにしてます~(^。^)
2011/11/25(Fri)08:22:15 編集
★Ezzyさん
NAME: マネージャー
二~三年位前に教えていただいたアーキュレーさんにやっと行く機会が出来ました。ありがとうございます。

音も楽しみですが、Ezzyさんの
>4000~6000rpmの音がイイ
って、僕のSL君は2000rpmで時速105㎞ですから、何キロ出せば良いのやらです~♪
2011/11/24(Thu)00:37:13 編集
★楽しみですねえ。
NAME: Ezzy
オクトパスEvo、トンネルでの4000~6000rpmの音がイイですよ。
楽しみですねえ。(^^)v
2011/11/23(Wed)13:01:50 編集
★ノースさん
NAME: マネージャー
Evoというより、修理といった方が適切かもです…ヽ(´o`;

でも、やはり排気漏れを起こしていると確実にパワーが落ちると藤壺さんも仰言っていたので、出来上がった後の走りが楽しみです〜♪(^O^)/
2011/11/23(Wed)01:48:22 編集
★おぉ〜!
NAME: ノース
排気Evoですね。いいなぁ。
オイラも今のが腐ったらやるつもりです。
タコ足との組み合わせが楽しみですね♪
2011/11/23(Wed)00:45:32 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(01/21)
(11/30)
(09/24)
プロフィール
HN:
ちょい不良マネージャー
HP:
性別:
男性
自己紹介:
PHOENIXマネージャー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
(01/21)
(11/30)
(09/24)
プロフィール
HN:
ちょい不良マネージャー
HP:
性別:
男性
自己紹介:
PHOENIXマネージャー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析